バイタル参加ブログ

バイタルサイン講習会になかいまち薬局メンバーで参加してきました。

バイタル参加ブログ

ブログをご覧の皆様、こんにちは。なかいまち薬局の杉山です。

8/26(日)に都内で実施された、一般社団法人日本在宅薬学会主催のバイタルサイン講習会に、漆畑、土橋、内田、杉山の4名で参加してきました。

バイタルサインは近年薬学業界でも注目されており、薬剤師国家試験にも出題されたことがあります!

*薬剤師国家試験 第99回 問69
バイタルサインに含まれないものはどれか。1つ選べ。
1 体温   2 血圧   3 脈拍数   4 腱反射   5 呼吸数

実際の業務で活用するとなると、我々薬剤師は薬学的観点での使用になります。

たとえば、喘息の薬を飲んでいるときに脈拍を測って、頻脈の有無のチェックなどにバイタルを活用できます。

さて、当日の講習会内容に入る前に、皆さんなら下記の状況でどうしますか?

お薬のお届けに行った患者さんが、ご自宅で容態が急変し担当医に連絡したところ、「バイタルは」といわれました。皆さんはなにをお伝えしますか?

この状況はどこでも起こりえる場面だと思います。

バイタルサインという言葉を知っているだけでも実際の業務内容に活用できます。

ここからが、本題です。

バイタルサインとは「生命兆候」とよばれており、具体的には、「意識、呼吸、体温、血圧、脈拍、尿量」などが含まれます。
*文献によって含まれるものは異なることがあります。

講習会では、脈拍のとり方や聴診器を使用し参加者同士での血圧を測ったり、実際の手技に関する内容を半日みっちり実施しました。

最後には、講習会終了の認定授与式もありました。

認定授与式

参加してみての個人的な感想は、継続性の大切さを実感しております。

バイタルサインに関しては、手技は理解していてもバイタルをとってからの薬学的観点に応用するというのは、これから勉強していく必要があると感じております。

この講習会に参加したことを足がかりに、バイタルサインをとれる薬剤師をなかいまち薬局全体で目指していきたいと思います!!

ちなみに薬剤師国家試験の正解は選択肢4になります♪♪

なかいまち薬局 杉山

コメントは利用できません。

求人採用のエントリーはこちら

         求人採用エントリー  
おもてなし規格認証
SECURITY ACTION
Copyright 2018 足柄上郡中井町の薬局は「なかいまち薬局」
>